小豆島ヘルシーランド株式会社 | オリーブと共に生きる

会社情報Company Information

Health Manegement

健康経営の取り組み

「健康経営優良法人2019」に認定されました

小豆島ヘルシーランド株式会社は、「心と体の健康を追及し、小豆島の発展に寄与する」という社是のもと、従業員の健康維持・増進活動をサポートし、心身共に健やかに活き活きと自由闊達に働ける職場環境作りに取り組みます。

健康経営活動

1.心と体の健康づくりのために有給休暇の取得を推進します

管理職層が率先して有給取得を行うことで、従業員が有給取得をしやすい環境作りをはじめ、チーム内での交代制の有給取得、半日単位での有給取得、計画的付与などを行っています。

2.長時間労働削減の徹底

各従業員が毎週2日、自身でノー残業デーを決定します。

3.短時間勤務制度の導入

育児労働者など、希望者による短時間労働制度を導入しています。

4.健康診断受診率100%目標

従業員全員への健康診断受診の推進・サポートを行うことで、受診率100%を目指します。また、二次健康診断受診率の向上のため、受診にかかる時間の出勤認定を行っています。

5.ストレスチェックの実施:100%実施済み

従業員へのストレスチェック実施を100%実現しています。

6.受動喫煙防止

受動喫煙対策のため、屋外に喫煙所を設置し建屋内の全面禁煙化を行っています。

7.インフルエンザの予防接種

インフルエンザ予防接種の推進や受診料の一部を補助します。

8.社内感染を予防

マスクの無償配布、アルコール消毒液の設置など感染症予防に努めています。

9.バランスの良い食生活

 健康食品「オリーヴリーフ・エキストラクト」を無償提供し、特保飲料・低糖飲料を推奨しています。

10.各種レクリエーション

新年会、納涼会、オリーヴのお花見開催など、従業員が気軽に交流できる場作りに努めています。

健康経営取組みの証

新年会

新年会でのお年玉大抽選会

オリーヴのお花見

育児休暇の取得

PAGE TOP